芦屋学園短期大学からのお知らせ

「2014年度スポーツ大会」を開催しました。

2014年05月17日(土)

2014年5月17日(土) 12:30~15:00
福山記念館1階球技場に於いて、学生会主催のクラス対抗「2014年度スポーツ大会」が開催され、ほぼ全学生が参加し、大いに盛り上がった大会となりました。

開会式では、宮野良一学長からの開会挨拶に続き、学生代表による選手宣誓や諸注意などが行われました。

準備体操後の第1種目、毎年白熱する「ドッジボール」は例年にも増して大熱戦!!大きな歓声が上がっていました。
続く第2種目は恒例「障害物競走」。「脚力」プラス「頭」も使って、更に「運」が勝敗を大きく左右する大変面白い企画でした。
最終種目は全員参加の「玉入れ」。全競技とも1・2年生共に3クラスずつの合計6チームで優勝を競いました。

約2時間半にわたる熱戦の末、2年Cクラスが優勝を飾りました。
今年もこのスポーツ大会を通して、クラスの絆と団結が一層強いものになったことでしょう。