芦屋学園短期大学からのお知らせ

【短期大学】「2013年度スポーツ大会」を開催

2013年05月18日(土)

2013年5月18日(土) 12:30~15:00
福山記念館1階球技場に於いて、学生会主催のクラス対抗「2013年度スポーツ大会」が開催され、ほぼ全学生が参加した体育館の中は活気に溢れていました。開会式では、宮野良一学長からご挨拶をいただき、学生代表による選手宣誓や諸注意などが行われました。

準備体操が終わり、第1種目はチームワークが最も重要な「大縄跳び」。続く第2種目は白熱の展開となった「ドッジボール」。最終種目は恒例の「障害物リレー」。全競技とも1年生が3クラス、2年生2クラスの合計5チームで優勝を競いました。

約2時間半にわたる熱戦の末、本年度のスポーツ大会は無事幕を閉じました。このスポーツ大会を通して、クラスの絆と団結が一層強いものになったことでしょう。