芦屋学園短期大学からのお知らせ

【短期大学】「赤ちゃん先生クラス」第2回実施

2015年07月01日(水)

2015年7月1日(水)12:10~13:40
「赤ちゃん先生クラス」の第2回が実施されました。
今回のテーマ:「母親理解を深める」
ねらい:妊婦や母親と触れ合うことで生命の誕生に接し、母の想いを感じ、出産、産後クライシスなど実体験を聞き理想と現実を知る。

2度目1カ月ぶりの「赤ちゃん先生クラス」の開催に、赤ちゃんの成長を感じ、手を振って再会を喜び合う姿や、妊婦のお母さんのお腹に聴診器や手を当て、命を感じる姿が見られました。学生は、事前に家族から自分の出生について話を聞き、目の前の赤ちゃんとお母さんを通して自分自身の価値の再確認と命の奇跡、大切さ、親の感情の理想と現実を学んだようです。
「赤ちゃん先生クラス」第1回