芦屋学園短期大学からのお知らせ

短大生が新聞社の取材を受けました。

2016年06月27日(月)

2016年6月24日(金)

18歳選挙権導入にあたり、本学短大生が新聞社の取材を受けました。

芦屋学園短期大学幼児教育学科で保育士と幼稚園教諭二種免許状を取得しようとしている2年生の池田祐輔くん。選挙権のことだけではなく、将来の目標や保育士の待遇についてなど、多岐に渡り質問を受けました。

18歳19歳で240万人増える有権者。若い世代がどれだけ政治に関心を持ち、自分の意見をしっかり持って参加していくか、考えるきっかけになればと思います。

http://digital.asahi.com/articles/ASJ6S67BTJ6SPQIP01X.html?_requesturl=articles%2FASJ6S67BTJ6SPQIP01X.html&rm=442

朝日新聞デジタル(外部サイト)