芦屋学園短期大学について沿革

1959年 4月 芦屋女子短期大学学舎1号館設置
1960年 2月 芦屋女子短期大学学舎2・3号館竣工
4月 芦屋女子短期大学家政科開学・入学式挙行
1961年 10月 山田耕筰先生を迎え、学歌「カレッジソング」発表
11月 芦屋女子短期大学開学式挙行
1962年 3月 芦屋女子短期大学専攻科増設
1963年 7月 「研究紀要 創刊号」発刊
1967年 10月 図書館を4号館に移転設置
1968年 4月 英文科、幼児教育科開設
1969年 4月 家政科、英文科、幼児教育科を家政学科、英文学科、幼児教育学科に変更
1971年 3月 ハワイ大学との学術文化交流開始
1978年 11月 第1回職業指導学国際会議開催
1980年 2月 福山記念館竣工
1981年 3月 総合運動場開き挙行
1984年 5月 学生ホール増設
11月 福山記念館新館竣工
1986年 11月 芦屋学園創立50周年記念式典挙行
1989年 12月 芦屋女子短期大学開学30周年記念式典挙行
1999年 3月 多目的ホール竣工祭挙行
2005年 4月 文化福祉学科、家政学科調理師コース開設
2007年 4月 家政学科を生活創造学科に名称変更
2011年 4月 芦屋女子短期大学を芦屋学園短期大学へ名称変更
文化福祉学科の閉鎖