大学からのお知らせ

「まちの寺子屋師範塾」~地域で支える子ども・若者の成長~開講

2011年07月20日(水)

芦屋大学 平成23年度「まちの寺子屋師範塾」  ~地域で支える子ども・若者の成長~
今年も兵庫県では、大学コンソーシアムひょうご神戸の協力を得て、子どもの発達・健康・食生活などの子育て支援について、体系的に学ぶことのできる「まちの寺子屋師範塾」を開催。兵庫県内の大学で様々な子育て支援講座が開催されます。
その一環として芦屋大学でも~地域で支える子ども・若者の成長~という講座を下記のスケジュールで開講いたします。回 日付 講師 内容
第1回 9/10  塚本美由紀(芦屋大学非常勤講師) 子ども・親・支援者のための心理療法
第2回 9/17  比嘉悟(芦屋大学教授) 地域と学校を結ぶスポーツ
第3回 9/24  白江恒夫(芦屋大学教授) 子育て・親育ちと地域社会-幼稚園の機能-
第4回 10/1  畑井克彦(伊丹市立伊丹高等学校教諭) 地域で支える情報化時代の青年の自立
第5回 10/8  頼田稔(阪神人形劇連絡会・神戸大学学外研究員) 地域・伝統文化の掘り起こしと子育て
第6回 10/15 岸本久子(芦屋学園短期大学教授)山田理恵子(芦屋学園短期大学教授)三羽光彦(芦屋大学教授) 地域で支える子ども・若者の成長
<本学開講の趣旨>
子どもや青年たちが、仲間とともに健やかに育つには、当事者だけでなく地域で支え合う必要があります。若者や親世代・そして高齢世代に何ができるのか、考え方や実践を学んでいきましょう。楽しみながら体験できる講座を開講します。

■会 場:芦屋大学  ※詳細は後日、お知らせいたします。大学へのアクセス
■回 数:全6回開催 ※各講座は、すべての回を「通し」で受講していただきます。
■時 刻:毎回15:00~17:00
■受講料:無料
■募集人数:30名(先着順)
■募集期間:平成23年7月25日(月)~9月3日(土)
■申込方法:こちらのチラシの2枚目最後にある<まちの寺子屋師範塾申込用紙(芦屋大学)>をプリントアウトし、必要事項を記入の上、芦屋大学までFAXでお申込ください。
※FAXのみで受け付けています。
※個人情報の取り扱いについては大学で責任をもって管理し、本事業以外に使用致しません。
■申込・問合せ先:芦屋大学 〒659-8511芦屋市六麓荘町13-22 
                  TEL:0797-23-0662 FAX:0797-38-6721
■「まちの寺子屋師範塾事業」全体へのお問い合わせは、
 兵庫県健康福祉部こども局少子対策課 まで
 TEL:078-362-4185
 FAX:078-362-3011
 HP:まちの寺子屋師範塾受講生募集