大学からのお知らせ

芦屋学研究会発足記念『新春特別講演会』開催のお知らせ

2011年12月16日(金)

2012年1月14日(土)、芦屋学研究会発足記念『新春特別講演会-現職大使が語る最新国際情勢 世界の中の関西・芦屋-』が芦屋大学国際会議場に於いて下記の通り開催されま楠本祐一大使.jpgす。

日時:2012年1月14日(土) 14:00~15:45
会場:芦屋大学 本館4階国際会議場
講師:外務省特命全権大使(関西担当)/政府代表 楠本祐一氏
主催:芦屋学研究会
共催:芦屋大学
参加費:無料
申込:ハガキに氏名・住所・電話番号明記の上、芦屋学研究会事務局まで。先着順
※芦屋学研究会員の方は申し込み不要です。
宛先:〒659-8511芦屋市六麓荘町13-22 芦屋大学楠本研究室
※お電話での申し込みは一切受付いたしませんので、ご注意ください。
アクセス:http://e.ashiya-e.jp/access.html をご参照ください。

楠本祐一氏プロフィール・・・
1947年生(京都市出身) 同志社大学法学部卒 ロシア公使、バンクーバー総領事、ハバロフスク総領事、ウズベキスタン特命全権大使儀典長、ポーランド特命全権大使などを歴任し、2011年8月から現職

芦屋学研究会・・・
芦屋の歴史、文化、市民生活、教育、国際交流、多文化共生、商工業、経済、人物、医療、環境、自然、防災、建築、都市計画、まちづくり、行政などあらゆる分野についての学際的、民際的研究を行い、芦屋の地域研究をさらに深め、研究成果を市民が共有することにより、市民文化の向上と芦屋のより一層の発展に寄与することを目指す研究会。
会長:神木哲男(神戸大学名誉教授)、事務局長:楠本利夫(芦屋大学客員教授)