大学からのお知らせ

『平成25年度新入生歓迎スポーツ交流運動会』開催

2013年07月05日(金)

2013年7月5日(金)
福山記念館1階球技場に於いて、キャプンテン運営委員会主催『平成25年度新入生歓迎スポーツ交流運動会』が開催されました。このイベントは新入生同志及び上級生との交流・親睦を目的とするものです。
10:00~の開会式では比嘉悟副学長からお言葉をいただき、A~Fまで6チームに分かれ、チーム内で誰がどの競技に出場するかなどのミーティングを行った後、11:00に競技がスタート。
※画像はASHIYA SNAP SHOTにもアップしています。
【1種目目】「四人五脚」・・・4人一組のリレー形式で競いました。気持ちだけが焦ってなかなか前に進まないチームもありましたが、和気あいあいと楽しそうに競技している印象でした。

【2種目目】チーム対抗の「リレー」・・・さすがに今年の1年生も体育系のクラブに所属している学生が多く、リレーでの全力疾走は迫力満点!!

【3種目目】「しっぽとり」・・・タグラグビーのように腰に付けたベルトにしっぽ(タグ)をつけて、それを奪い合う競技。なかなかの身のこなしで活躍を見せる学生もいましたが、あまり取り合いに参加せず集団で守りに入ったチームの作戦勝ちだったような・・・。

午後からの【4種目目】「障害物競走」・・・棒を額に押し当ててグルグルと10回まわり、目の回った状態でフラフープを縄跳びのように跳び、段ボールの中に入ってキャタピラのように前進。最後に平均台を渡ってゴール!!

【5種目目】「大縄跳び」・・・もっともチームワークを要求される種目。みんなで息を合わせて、かなりの回数を跳んでいたチームもありました。

スポーツ系競技のラストとなる【6種目目】は「玉入れ」・・・バスケットボールなどの球技関係の経験者が多いのか、すごい勢いで籠に球が入っていき、撒かれた球すべてを時間内に入れてしまったチームもありました。

そして今年の交流会の締めは「〇×クイズ」・・・芦屋大学にちなんだ問題が出題され、〇×のエリアに分かれ勝ち残っていくクイズゲーム。教職員でも悩むような以外に難しい問題もありました。

16:00~の閉会式では、西光晴彦学生部部長より1位・2位のチームに表彰が行われ、今年の『スポーツ交流会』はフィナーレを迎えました。

今年のスポーツ交流運動会は、例年にも増して執行部がしっかりと準備し、当日もスケジュール通りキッチリと進行していました。競技に参加しない学生たちは2階のギャラリーから応援するようにするなど新たな工夫も見られ,、とても充実したイベントになったと思います。これからもスポーツを通じて、1年生同志や上級生との親睦と交流の輪が広がっていくことを期待しています。
※その他の画像はASHIYA SNAP SHOTにアップしています。