大学からのお知らせ

大阪商工会議所と共催で「家業継承計画セミナー」を開講。

2017年05月25日(木)

本学は、今年初めて大阪商工会議所と共催で「家業継承計画セミナー」を開講しています。4月25日から7月11日までの全11回にわたる産学連携の公開講座です。

近年、経営者の高齢化が急速に進む中、親族内に後継者が見つからないことから廃業に至る中小企業・小規模企業が増えており、大学としても、地域社会と連携して後継者教育を進めていくことが重要だと考えています。

そこで、本学は、学生のために後継者教育の授業として行ってきた「家業継承計画論」の講義をもとに、家業継承の見込みのある本学学生や大阪商工会議所会員などが共に参加し学びあえるようにしました。

本セミナーでは、家業継承についての基本講義をはじめ、法律、税務やM&Aの専門知識の解説に加えて、家業継承を経験した企業経営者7名を講師に招き、家業継承の覚悟を決めた出来事や、経営能力の継承、自らの事業経営などについて講話をして頂いています。

一方的な講義にならないよう受講者同士のディスカッションも取り入れて有意義なセミナーになることを目指しています。

⇒セミナースケジュールは添付ファイルをご覧ください。