芦屋大学についてハラスメント防止について

「ハラスメント」って?

ガマンしていても解決しない!不条理な力関係によるいやがらせ。
ひとりひとりが意思を高めて、キャンパスの中から一掃しましょう!!

「精神的な暴力・嫌がらせ」を行うことによって、相手に不快感、不利益を与えることをいいます。とくに性別や社会的身分、国籍、年齢、職業、身体的特徴など、広く人格に関わることで、弱い立場にある相手に対して行われるケースが問題であり、本人の意図・自覚のあるなしに関わらず、相手が不快感を感じ、それによって環境が著しく悪化したのであれば、それは、ハラスメントなのです。

ハラスメントは個人だけの問題ではありません。
芦屋学園では、明るく、健全なキャンパス環境を維持するためハラスメントの防止、排除に力をつくします。

ハラスメントNote

セクハラ(セクシャルハラスメント)

相手の意に反した性的な言動、身体への不必要な接触、性的関係の強要、性的なうわさなどによって、相手に不利益な不快感を与え、教育研究環境や、業務環境を悪化させることをいいます。

たとえば、こんなケースが ...
卑猥な冗談や性的な会話をする
第三者の体型や容姿について品評する
他にもこんなことが ...
肩など身体になれなれしく触れる/食事やデートにしつこく誘う/コンパで女性にお酌させる/「女にくせに」などの発言をする/性的関係を強要する/必要以上に眺め続けたりする

アカハラ(アカデミックハラスメント)

地位や権利を利用、または逸脱して、教育研究環境を著しく阻害することをいいます。大学内のケースでは、教員・先輩の権限を利用した不当は評価や不適切な言動・指導などが挙げられます。

いわゆるパワーハラスメントは、アカデミックハラスメントととして取り扱います。

たとえば、こんなケースが ...
正しいと思う意見を押し付ける
ミスを学生や後輩に転嫁する
他にもこんなことが ...
理由なく論文や届け出を受理しない/私的な用事やサービスを強制する/他人を巻き込み特定の人を非難する/プライベートなことを言いふらす/1人ではできない作業を要求する

その他のハラスメント

誹謗や中小、風評の流布などで人権を侵害するモラルハラスメントをはじめ、喫煙者が非喫煙者に対して受動喫煙の害などを与えるスモークハラスメント、お酒やお酒の場を用いて人権を侵害するアルコールハラスメントなどにも注意が必要です。

たとえば、こんなケースが ...
ブログへのいたずら書き
嫌煙者の前での喫煙
イッキ飲みの強要
他にもこんなことが ...
聞こえよがしに嫌みを言う/罵声を浴びせる/悪い噂を流す/メールやインターネットのブログや掲示板への書き込みにより他人を傷つける/非喫煙者に喫煙を強要する/タバコのポイ捨て(不法行為)/飲酒を強要する/酔ったうえで迷惑な発言・行動/不快な臭い(香水のつけすぎ等)

あなたは気付かないうちに加害者になっていませんか?

  • 冗談であっても、他者が不快に感じるような性的な言動は避けましょう。
  • 相手の意思を尊重し、不快に感じる言動は繰り返さないようにしましょう。
  • 人によって受け取り方は異なります。「これくらいいいだろう」「相手もそう思うはずだ」という相手に対する勝手な憶測や思い込みには注意が必要です。
  • 自分の持つ力や優位な立場にいることを意識しましょう。
  • 感じた事を素直に言い合える良好な関係・環境を作ることを心がけましょう。
  • 自分の言動は、自分の大切な人が同じことをされても平気か、考えてみましょう。

あなたは気付かないうちに無理して耐えていませんか?

ハラスメントを受けたときは、自分を責めたり我慢をしていても事態は好転しません。ひとりで悩まず、まずは相談することできっと良い方法が見つかります。また、身近な人がハラスメントを受けていれば、相談所に通報する勇気も大切です。

周りでハラスメントにあっている人がいたら...

  • 傍観せずに、加害者に注意を促しましょう。
  • 相談窓口に相談に行くことをすすめましょう。もしも必要ならば付き添ってあげましょう。
  • 気づいた場合は被害者の力になってあげてください。

ハラスメントを受けたら、ひとりで悩まず、まず相談を。

あなたが相談しやすい方法で相談してください。プライバシーの厳守とともに、あなたの意向などを十分尊重したうえで相談に応じます。

その他あなたが受けたハラスメントと思われる行為について、日時、場所、何をされたかなど、記録をとっておきましょう。 問題解決に役立ちます。
その場に第三者がいたかどうかも重要です。後で証人になってもらうこともできます。