教育学科ダンスコース

プロからダンスを学び、大学で教員免許が取得できる。

ダンスコースでは、現在多様化するダンスを国内外で活躍するプロフェッショナルから学ぶことができます。バレエコースと併設されているので、他のジャンルのダンスを学べるというメリットもあります。中学校や高等学校の教員免許状を目指しながらダンスのスキルアップもできるコースです。

ダンスコースのポイント!

多方面での活躍が可能

中学校や高等学校の教員だけではなく、ダンサー、演劇を組み合わせてミュージカル俳優や舞台俳優、アミューズメントパークやフィットネススタッフなどの進路が考えられます。それ以外にもダンスインストラクターや劇場・文化施設の職員、芸能プロダクションスタッフなど多方面での活躍が期待できます。

社会人としての基礎スキルを習得

経営教育学科で学ぶことで、簿記・コンピュータ操作・英語学習など、社会に出てからの必要なスキルを習得できます。プロのダンサーだけでなく、特性を生かして一般企業への就職も可能です。

取得可能な教員免許状

  • 中学校教諭一種免許状(社会・英語・保健体育)
  • 高等学校教諭一種免許状(公民・英語・保健体育)

受験を指導する資格

  • 簿記検定
  • TOEIC
  • TOEFL

将来の進路・職種

  • 中学校・高等学校教員
  • インストラクター
  • ダンサー(バックダンサー・テーマパークなど)
  • ミュージカル劇団
  • 舞台スタッフ
  • アーツマネジャー
  • 一般企業