教育学科スポーツ教育コース

教育現場、プロ競技者、スポーツビジネスなど、スポーツを通じて優れた『人財』を育成します。

理想的なスポーツ指導者、ビジネスマンを目指すコースとして、「健康・身体」への知識、「生涯スポーツ」の研究、「スポーツリーダー」の養成などに取り組んでいます。日本トップクラスの指導者に加え、さまざまな競技環境を整えているので、プロアスリートを目指すことも可能です。最新のコンディショニング法やスポーツ医学、スポーツビジネスなど幅広い知識を身につけることができます。

スポーツ教育コースの授業紹介

スポーツ心理学
スポーツにおけるメンタルトレーニングや心理的スキルの高め方についての実践方法を解説し、実際の課題とも関連させながら、理解を深めます。
スポーツマネジメント演習
スポーツのチーム、施設のマネジメントやスポーツにおけるマーケティング・ブランドマネジメント・スポンサーシップ・組織論・ファイナンス・法律の基礎を総合的に学びます。

スポーツ教育学コースのポイント!

「健康・身体」「生涯スポーツ」について学びを深める。

現代社会で心身が健康であるために、管理・栄養・衛生などの幅広い知識を修得します。また、身体についての正しい知識とメカニズムを知り、その健全な発育・発達を学びます。子どもから高齢者まで、さまざまな年代・分野の知識が身につき、生涯スポーツなどの指導に役立ちます。

自分自身の競技力をレベルアップできます。

一流アスリートとして活躍するために、効果的練習法や指導法を修得。スポーツ生理学やスポーツ医学などの最先端の理論を学び、コンディショニングやトレーニングなどの実践的知識も深めます。

日本を代表するトップレベルの指導者が揃っています。

各スポーツ界を代表する指導者が授業を通して指導者としての資質や人間力を育成します。

語学力を磨く

国際的な試合を戦い抜くため、またこれからの指導者に必要な語学力を育てるため、『English Conversation(I~III)』を推奨科目として履修をすすめています。

取得可能な教員免許状

  • 中学校教諭一種免許状(保健体育)
  • 高等学校教諭一種免許状(保健体育)

取得可能な資格・修了認定

  • 公益財団法人 日本体育協会公認スポーツ指導者の資格
    ・スポーツリーダー・ジュニアスポーツ指導員(受験資格)
    ・アシスタントマネジャー(受験資格)
  • 公益財団法人 日本障がい者スポーツ協会公認初級障害者スポーツ指導員資格
  • 公益財団法人 健康・体力づくり事業財団健康運動実践指導者(受験資格)

将来の進路・職種

  • 中学校・高等学校教員
  • 地域のスポーツ指導者
  • インストラクター
  • 警察官・自衛官・消防士
  • プロスポーツチーム
  • 競技統括団体
  • スポーツイベント会社
  • 広告代理店
  • スポーツNPO