教員紹介

金 世德
学部 臨床教育学部
学科名 教育学科
役職名 教授 国際教養コース主任 国際交流センター次長
英文表記 KIM, Saeduk

担当科目

<学部>
暮らしと政治 / 政治学概論(Ⅰ)(Ⅱ)/ 国際政治学/ 国際経済学
キャリアデザイン(Ⅰ)(Ⅱ) / 専門演習(国際理解) (Ⅰ)(Ⅱ)

<大学院>
特別研究(国際学演習) / 環境政策特論 / NPO特論
国際関係論/ アジア文化論

私からのメッセージ

アンニョンハセヨ~ 長い留学生生活を終え、芦屋大学の教員として勤めております。担当科目は政治学の基礎などなど基礎教養科目を教えています。「政治学ってなあに?難しいもんじゃ?」とよく聞かれますが、政治学とは人間同士の関係をどのようにすればうまくできるのかを考える学問です。その答え探しを、皆さんとともにしてみたいと強く思います。ぜひ芦屋大学に来て下さい。

研究・社会活動(書籍)など

≪研究テーマ≫
韓国現代政治史、日韓比較政治、日韓比較文化論

≪著書・論文≫
・単著『韓国の地方自治に関する一考察』、神戸大学博士論文、2005.3
・単著『韓国のNIMBBY現象解決案への一考察:葬墓施設を中心に』、関学総合政策研究NO.40、2012.3
・共著『現代韓国の死者慰霊-済州島を事例として』、芦屋大学論叢第59号、2013.7
・共著『韓国における住民主体によるマウル企業に関する一考察』、芦屋大学論叢第60号、2014.1
・単著『日本における韓国系学校運営に関する一考察』、芦屋大学論叢第64号、2016.1
・単著『日本における韓国系学校活性化法案の一考察』、芦屋大学論叢第65号、2016.7
・連載雑誌 『架け橋』「ビジネス韓国語・韓国のことわざ探究」、在日韓国商工会議所、2009.9 ~ など

【韓国語】
・単訳『朝鮮・韓国ナショナリズムと「小国」意識:朝貢国から国民国家へ』、サンチョロム出版社、2007.12
・監修『世界文化大百科全集:日本編』、グレイトブック出版社、2010.1
・単著『日本関西地方民族教育活性化方案研究』、国立ソウル大学校 国際開発協力センター、2013.10
・単訳『韓国の権威主義的体制成立』、J&C出版、2013.12
・共著『大学入試政策の国際比較研究』、韓国教育開発院、2014.12 など

≪社会活動≫
・駐神戸韓国総領事館オンブズマン、2014.4~現在
・韓国大統領府民主平和統一諮問会議諮問委員(17期)、2015.7~現在

その他

≪所属学会≫
・現代韓国朝鮮学会 編集委員
・汎太平洋フォーラム 理事

≪出身校≫
・関西学院大学大学院 総合政策研究科(博士前期課程)
・神戸大学大学院 国際協力研究科(博士後期課程)