大学院教育相談所からのお知らせ

平成22年度「特別支援教育支援員」養成講座の受講生募集募集のお知らせ

2010年07月15日(木)

文部科学省は特別支援教育をより効果的に推進する為に、支援員の活用を奨励しています。
支援員の仕事は、発達障害を持つ児童生徒に対して、担任を補助し、学校での日常生活の介助や学習支援・学校行事参加へのサポート等を行うことです。
発達障害教育研究所は平成19年度より3年間「特別支援教育支援員養成講座」を文部科学省の委託事業として行ってまいりました。平成22年度は本学研究所の独自事業として引き続いて行います。内容等は昨年度までとほぼ同じものです。今までに受講された多くの方が、阪神間や神戸市の小中学校やその他福祉施設などで活躍されています。
申込締切日:平成22年7月23日(金)
・定員:40名
・先着順ではなく、書類選考を行ないます。結果は7月末に葉書にて各自にお知らせします。
受講を希望される方は「平成22年度特別支援教育支援員養成講座要項」及び「支援員養成講座受講申込書」をご参照のうえ、下記申し込み方法でお申し込みください。
・平成22年度特別支援教育支援員養成講座要項.pdf
・支援員養成講座受講申込書.pdf
申し込み方法
◇必ず受講申込書に返信用葉書を添えて、封書で下記の住所にお送りください。
 〒659-8511 芦屋市六麓荘町13-22 
 芦屋大学大学院発達障害教育研究所事務局宛
◇受講申込書は
 ○ 支援員養成講座受講申込書.pdfをダウンロードしてお使い下さい。
◇お問い合わせ
 ①電話:0797-23-0661(内2137)
 ②メール:info-idr@ashiya-u.ac.jp  
 必ず件名に【22年度支援員養成講座について】とお書き下さい。