大学院教育相談所からのお知らせ

芦屋大学公開講座『「人間関係の確執」をひもとく』開催のお知らせ

2010年09月27日(月)

2010年度秋期芦屋大学公開講座のお知らせ
芦屋市公民館と共催して続けて参りました「芦屋大学公開講座」も5年目を迎え、今年は10月30日(土)~11月20日(土)までの各土曜日に、芦屋市公民館で開催いたします。
内容その他は芦屋大学公開講座.pdfをご覧下さい。
これまで多くの市民の皆さんが参加され、有意義な「学びの場」として活用して下さいましたことに感謝し、本年度も多数ご参加されますことを願っています。なお、申し込み等は下記の通り直接芦屋市公民館まで御願いします。
講座名:『「人間関係の確執」をひもとく』
■主 催:芦屋大学・芦屋市立公民館
■所 管:芦屋大学大学院発達障害教育研究所
■会 場:芦屋市民センター講義室
■時 間:10:00~11:30
■定 員:各回 60名
■受講料:800円(4回分)
■申込方法:①講座名②住所③氏名④電話番号を記入の上、10月12日(火)までに
 ハガキかFAXで公民館へお申込下さい。
 <宛先> 〒659-0068 芦屋市業平町8-24 芦屋市立公民館 
      FAX:0797-31-4998
      TEL:0797-35-0700
■スケジュール
2010年
【10月30日(土)】 自閉症スペクトラム障害の診断と治療―思春期や成人期の診断は難しいとされる。異なる診断名で加療されやすい。ASDの診断の補助指標を提示し、治療薬の説明も行う。 芦屋大学発達障害教育研究所医学博士 油井 邦雄 氏

【11月 6日(土)】 特別支援教育に世代間交流が果たすと期待される効果―現在、イギリス・オーストラリア・アメリカなど各国の特別支援教育において世代間交流の役割が期待されている。その現状と課題を探る。 芦屋大学教授 栗山 昭子 氏

【11月13日(土)】 心へのアプローチ―〈自分であること〉そして〈人と共にあること〉の実感は心を豊かにする。人間関係に関する多くの臨床例から得た知見をもとに、情緒的通いあいの促進を探る。 芦屋大学准教授 林 知代 氏

【11月20日(土)】人間関係とカウンセリングマインド―聴き方を柔軟に、そして表現をアサーティブに!!また、♪夢がある、希望がある、そして持病がある♪私たちの「目的と手段」について考え直してみましょう! 芦屋大学客員教授 早坂 三郎 氏