学生生活・就職就職部からのお知らせ

"わたし"の就活体験記③

2015年08月22日(土)

学科:経営教育学科 内定先:製造業(食品) 

Q1:いつから就職活動を始めましたか?どのような活動をしましたか?
活動自体は3年生の3月からスタートしました。自分では準備は完璧に出来ていると思ったのですが、全然出来ていませんでした。他の大学の就活生は、合同企業説明会や企業の説明会で的確に質問し、聞かれた事に答えていましたが、自分は答えることが出来ない質問もありました。準備が足らなかったと感じましたね。

Q2:インターンシップに参加しましたか?参加したインターンシップはどのような内容ですか?
他の大学の学生と1つの企画を基に雑誌を作るPBL型(問題・課題解決型)インターンシップに参加しました。いろいろ勉強になりましたよ。この仲間とは就職活動が始まっても連絡を取り、情報を交換したりしていました。本当に大切な僕の財産になりました。

Q3:就職活動で気をつけた点、苦労した点はありますか?
面接の時に下を向くクセがあることは、面接の練習で意識して直しました。あと、SPI等の筆記試験は基礎から勉強をやり直したつもりですが、あせりもあって時間配分は上手く行きませんでした。

Q4:後輩にアドバイスをお願いします。
自分のペースではなく、他人と比べて「今、自分はどの位置にいるんだろう?」と客観的に見ることが必要だと思います。あと、どんな小さなことでもメモは取ったほうが良いですし、クセを付けておいたほうがいいです。これは、「忘れていた!」といったミスを防ぐことになりますから、お勧めです。