学生生活・就職就職部からのお知らせ

"わたし"の就活体験記⑥

2015年10月15日(木)

学科:経営教育学科   内定先:建築業

Q1:いつから就職活動を始めましたか?どのような活動をしましたか?
4年生の4月からスタートしました。地元の高知県の企業にUターン就職をしたかったので、遅いとは思いませんでしたが、これが大阪や兵庫の企業だと出遅れですね。地方企業の就職サイトに登録して、説明会や面接などで毎週高知県に帰っていましたので、お金はかかりました。お金は貯めておくべきでしょう。

Q2:就職活動で気をつけた点、苦労した点はありますか?
筆記試験は全く出来なかったです。もともと勉強が苦手なのですが、特に5教科の筆記試験は幅広く勉強をしていないと、本当に何も分りませんでした。あと、最新のニュースや新聞は必ずチェックしておいてください。面接で聞かれます。株価を聞かれている人もいましたが、この場合、行きたい会社の企業情報を知っていないとダメですね。

Q3:就職部はどのように利用しましたか?
面接練習、進路相談、パソコンの利用など、ヒマがあれば通っていました。エントリーシートは特にアドバイスをもらいました。

Q4:後輩にアドバイスをお願いします。
色々な事、特に他の学生が経験してないことにチャレンジしてください。アルバイトや部活の話はみんな面接で言いますので、面接では有利にあまりなりません。 筆記試験対策も早いほうがいいです。事実上の選考は早くなっていると思います。インターンシップにも参加しておいた方が良かったと、就職活動中に後悔しました。