学生生活・就職就職部からのお知らせ

短期大学「1年生を対象とした就職ガイダンス」を開催しました。

2016年10月19日(水)

2016年10月19日(水)、短期大学の1年生を対象とした就職ガイダンス「卒業後の進路について考える」を開催いたしました。

講義の中では特に『知る』という点をポイントにしながら"卒業した後の進路について考える""自分について考えてみる(自己分析)"という部分を中心に行いました。
ガイダンスの中では「就職活動スケジュールの確認と流れ」「就職部の利用の仕方・役割」などの内容を織り交ぜながら、幼児教育関係への就職活動とそれ以外の業界への就職活動の違いを説明しつつ話を進め、学生がスムーズに就職活動に移ることのできる流れを作りました。

また今年は、より理解を深めるためのワークとして動物カードを使い"自分について語る"という体験を行い、"自己について語る・知る"経験も盛り込みました。

短期大学生は2年間という限られた期間の中で就職活動を行うため、今の時期から自分なりの目標を決め、スケジュールをしっかり理解しておく必要があります。学生は漠然としたイメージで就職活動を捉えがちですが、今後も具体的に学生が就職活動を進めるために、就職部では2年次にもガイダンスを行う予定です。