学生生活・就職芦屋ソーラーカープロジェクトからのお知らせ

ソーラーカーチームが交通環境学習イベント「くるま大集合」に参加しました。

2008年02月14日(木)

2008年2月14日(木)
本学ソーラーカープロジェクトチームは豊中市立 原田小学校において行われた交通環境学習イベント『くるま大集合』に豊中市環境政策室からの要請を受け参加しました。

小学校5年生を対象に、社会科と総合学習の授業として行なわれた今回のイベントは、「はたらく車を直に触って体験しよう!」「いろんな車の排気ガスを見てみよう!」という、環境啓蒙活動の一環として行われたものです。

消防自動車、天然ガスのゴミ収集車、LPガスのタクシー、ディーゼルの資材運搬車、圧縮天然ガスの乗用車のほか、大阪府に1台しかない水素ガスで走る燃料電池車など、本学のソーラーカーを含めると7種類の車が原田小学校のグラウンドに大集合!ソーラーカーはスペシャルゲストとして招かれました。子どもたちの一番人気は、やっぱり見たことのない形の車=ソーラーカー。ミニソーラーカーには、児童の代表も同乗して大喜びでした。