学生生活・就職芦屋ソーラーカープロジェクトからのお知らせ

ソーラーカープロジェクトJISFCレポート

2008年07月25日(金)

本学ソーラーカープロジェクトチームは、本年も秋田県大潟村スポーツソーラーラインで開催される、JISFC(全日本学生ソーラー&FCカーチャンピオンシップ)に芦屋SkyAceTIGAで参加している。
昨日(7月24日)は午後から大会受付が開始、車検も行われ、本学チームは、無事車検を合格した。
本日25日は午後から行われたタイムトライアルに参加。タイムトライアルは、いわゆるゼロ-4、0-400m加速で、本戦のグリッド順位を決める形式。
小雨の降る中、我チーム芦屋SkyAceTIGAは23.833秒で、総合3位。幸先の良いスタートとなった。(このトライアルは、トルクの大きいモー ターを搭載している軽量の車両が勝るため、TIGAの成績は納得できる結果)。7月26日の本戦はセカンドロー(前から2列目)のスタートになる。
ここまでは天気の状態が芳しくなかったが、タイムトライアル終了後に回復、明日からの本戦3日間も予報では晴れと絶好のソーラーカー日和にいよいよなりそうだ。
チームもベストを尽くして頑張りたい。