学生生活・就職芦屋ソーラーカープロジェクトからのお知らせ

「Dream Cupソーラーカーレース鈴鹿2009」レポートVol.1

2009年08月01日(土)

今年もソーラーカーの真夏の祭典『Dream Cupソーラーカーレース鈴鹿』が三重県鈴鹿サーキットで開催されました。その初日の模様をレポートいたします。

2009年8月1日(土)
午前10時15分から行なわれた公式予選では、

途中スピンによるコースオフもあって

芦屋Sky Ace TIGAは 6'07.681で27番手と出遅れました。

13:00にスタートした1stヒートは、

終始雨によるウェットコンディションで、我慢のレース。

1週目、ロケットスタートで大幅なジャンプアップをしたものの、

前輪の緩みにより緊急ピットイン、以後終始3番手を走行。

残り1時間、トップ車両がとまり、2番手にアップ。

さらには最終ラップ、トップを走る大阪産業大学をかわして、1位でゴール。

2位に3秒差、雨の中37周を記録しました。

SRS2009_08-01_02.jpg一方、初出場 新型車両の「芦屋 Sky Ace QUAD」は ... 、

1週目、いきなり電気系のトラブルによりストップ。

そのまま1stヒートを終えてしまいました。

明日も天候は悪いとの予報。

厳しい戦いが予想されるが、メンバー一同ベストを尽くし

TIGAは大会5連覇、QUADは入賞を目指して頑張りますので、

ご声援よろしくお願いします。