学生生活・就職芦屋ソーラーカープロジェクトからのお知らせ

World Solar-car Rally & JISFC 速報(その2)

2009年08月11日(火)

競技第2日目は、前日の雨が嘘のような朝からの晴天に恵まれ、絶好のソーラーカー日和。芦屋Sky Ace QUADは車体側の大きなトラブルも無く、順調な走行を続けました。

しかし、予想に反して発電量が増えず、思うように速度を上げられずに苦戦を強いられました。

結局、2日目は15周回、2日間合計27周回。計画した周回数には不足しましたが、それでもトップとは2周回差のソーラーカー部門3位、総合4位(3周回差)と、前日より順位を上げて2日目の競技を終了しました。

競技終了後、電気系システムを調査した結果、発電量不足の原因を発見でき、修理も完了しました。

競技最終日の明日はQUAD本来の走りで挽回しますので、ご声援の程、宜しくお願い致します。