学生生活・就職芦屋ソーラーカープロジェクトからのお知らせ

第7回大阪モーターショーに出展しました。

2012年01月23日(月)

2012年1月20日(金)開幕した「第7回大阪モーターショー」に、芦屋大学ソーラーカープロジェクトは、昨年10月国際ソーラーカーレース"ワールドソーラーチャレンジ(オーストラリア)"で4位完走した新型車両「芦屋Sky Ace FIVE」を出展しました。
大阪モーターショーは、2年に1度開催され、国内外の大手自動車メーカーをはじめ、関連企業が揃って参加する西日本最大級の自動車イベントです。今回は特に地球環境やエネルギー問題に取り組んだハイブリッドカー・EVカー(電気自動車)が数多く出展される中、太陽エネルギーのみで走る本学のソーラーカーは正にエコカーのシンボル的存在でした。芦屋大学のブースは、3号館の入り口を入った所にあり、入場者が必ず目にする絶好のポジション。プロジェクトメンバーの学生たちは、入場者の皆さんからの「これが車?船じゃないの?」「どこから乗り込むの?」「実用性はあるの?」「製作費はどれくらいかかったの?」などの質問に、丁寧に対応していました。

「第7回大阪モーターショー」は本日1月20日(金)から1月23日(月)まで開催されます。
詳しくは大阪モーターショー公式Webサイトhttp://osaka-motorshow.com/ をご覧ください。