クラブ活動卓球部

指導者

羅 武漢(穐山 真)

指導者の経歴

  • 1965年
    全中国男子ジュニア卓球選手権団体
    2位メンバー
  • 1972〜1973年
    中国ナショナルチーム代表
  • 1975年
    全中国卓球選手権シングルス5位
  • 1977年
    中国東北三省(黒龍江省、古林省、遼寧省)
    卓球選手権シングルス優勝
  • 1980年
    来日
  • 1982年〜
    ヤマト卓球株式会社 指導員
  • 2011年
    芦屋大学 卓球部監督(客員教授)

メンバー

  • 男性:13名
  • 女性:9名
  • 合計:22名

主な活動場所

  • 福山記念館3階スポーツルーム2

クラブの活動内容

大学創立時からある,芦屋大学では伝統のあるクラブです。男子13名,女子9名の少数精鋭です。関西学生卓球連盟に加盟しており、女子はトップリーグである1部校に昇格、5年連続全日本大学総合卓球選手権大会(団体の部)に出場、男子は関西学生卓球連盟主催の大会にてダブルス優勝・3位と、羅武漢監督(元中国ナショナルチーム)の指導のもと着実に実績を上げてきております。
練習では個人の自主性を重んじ、選手たち自身が明確な高い目標を持ち、考えながら、それぞれの課題を克服するよう、取り組んでおります。
また部員全員仲が良く、クラブ活動以外でもよく集まり一緒に過ごすなど、本当にアットホームなクラブです。

主な年間活動予定

4月 新人戦
5月 関西学生リーグ春季,関西学生選手権
8月 インカレ予選,関西学生リーグ秋季
9月 関西学生リーグ秋季
12月 学連交流戦,会長杯

キャプテンからのメッセージ

卓球部は強化クラブに指定されています。強化の一環として,中国ナショナルチームの元選手の羅武漢監督に指導をして頂いています。
全国大会経験者などの特待生が入部したりと,年々部員のレベルも上がっています。チームの雰囲気も良く,男女の選手同士でも競い合い,練習したりと活気あふれています。
経験者,未経験者を問わず一緒に活動してみませんか!