学生生活・就職国際交流センターからのお知らせ

国際交流センターだより 

2013年12月13日(金)

この国の一番美しい季節が終わり、冬将軍の足音が聞こえる今日この頃となりました。

 本年は、留学生、日本人学生、教職員のみならず、多くの一般市民の皆さんのご協力を得て、AIECの運営を行うことができました。ここにAIECを代表して厚く御礼申し上げます。来年もスタッフ一丸となって頑張って参りますので、AIECに対する一層のご理解とご支援をお願いします。
下記に前回(9月末)から12月20日までのAIEC関連情報を掲載しますので、お目通しいただければ幸甚です。

2013年 師走
             国際交流センター(AIEC)長  浜本 宏
                            スタッフ一同

◎10月19日 大学コンソーシアムひょうご神戸主催の留学生インターンシップに参加した本学留学生らが、その体験を、兵庫国際交流会館において開催された報告会において発表しました。留学生たちは日本の企業におけるインターンシップを体験して、大きな収穫を得たように思われます。

◎11月6日 就職部との共催で、留学生向けの就職活動説明会を開催しました。日本企業に就職希望する留学生らが多く参加し、講師の説明に真剣な眼差しで聞き入っていたのが印象的でした。

◎11月12日 12月20日まで実施予定のビジネス日本語検定(BJT)無料体験テストが始まりました。27名の留学生らが受験予定です。ビジネスシーンに必要な実践的日本語の習得のためにも是非、活用してほしいと願っています。日本人学生も奮って体験してください。詳細についてはAIEC中田までお願いします。

◎11月14日 高橋征主理事長、宮野良一学長ら学園・大学幹部らが駐神戸大韓民国総領事館の李成権総領事ご夫妻から晩餐会への招待をいただき、有意義な国際交流のひと時を持つことができました。この晩餐会は、9月に高橋理事長がソンギョル大学校名誉教育博士号を受けたことを祝って行われたものです。

◎11月20日 今年度最終の学内TOEICテストが17名の受験者が参加して実施されました。今回、学内表彰基準を満たした学生も出ましたが、基礎的な英語の地道な学習を必要とする学生が散見されました。彼らの更なる奮起に期待したいと思います。AIECとしては、パソナeducationが香港大学や地元企業との協力を得て企画する香港での短期英語研修インターンシッププログラムへの本学学生の参加をよびかけています。

◎11月23日 韓国ソンギョル大学校において「日韓学生・経営者交流セミナー」が、本学のソンギョル大学校派遣交換留学生3名や、過去に本学へ交換留学生として来日した韓国人留学生らを中心に約50名の参加人員を得て、開催されました。この催しは、兵庫県日韓親善協会(寺崎正俊兵庫県経営者協会長・本学客員教授)の事業の一環として行われたものです。本学からは、浜本宏センター長、金世徳室長が、運営、通訳などのために参加しました。本学派遣留学生たち3名からは、大変有意義な留学生活を送っているとの報告がありました。

◎12月9日 カンボジア王国名誉領事の山田英男名誉領事と高橋征主理事長が懇談。学園としての国際貢献などについての意見交換をし、山田名誉領事からは、カンボジアにおける本学学生や日本の若者達の活躍に期待しているとの発言があり、大変意義深い会合となりました。AIECからは浜本宏センター長、金世徳室長が同席しました。なお、2月には日本アジア振興財団が進めるカンボジアおよびベトナムへの国際ボランティア派遣プログラムを、AIECも積極的に推進して行きたいと考えています。詳細はAIECへお問い合わせお願いします。

◎12月12日 芦屋市国際交流協会事業委員長ら役員が、AIEC訪問。芦屋市と姉妹都市提携をしている米国モンテベロ市との市民交流の推進について協議します。

◎12月20日(予定) 午前11時半から12時10分まで就職部前学生支援相談室Ⅰにおいて、留学生と日本人学生たちの交流を目的としたクリスマス交流会を開催します。留学生、日本人学生、教職員の皆さんのご参加をお待ちしております!


Merry Christmas! 佳き新年をお迎えください!