学生生活・就職スポーツ教育センターからのお知らせ

女子バスケットボール部 3部B全勝優勝で来季昇格決定!!

2011年10月12日(水)

芦屋大学バスケットボール部女子は8月19(金)から行われていた、関西女子学生リーグ戦(3部B)の1次リーグに於いて6戦全勝、8月29日(月)・31日(水)本学で開催された2試合を含む2次リーグでも3戦3勝し、リーグ戦トータル9戦全勝で見事優勝を果たしました。更に、9月18日(土)・23日(祝)に行われた3部Aとの入れ替え戦でも勝利して、来季3部Aへの昇格を決めました。

10月8日(土)後期の練習初日、久しぶりに集合し記念撮影の後、キャプテンの上村佳菜さん(教育学科1年)と副キャプテン大迫志帆さん(同)は、今回の優勝について、「しんどい時にみんなで助け合えた。個性の強いメンバーが集まり、それをうまく機能させることができたのが勝因」と語り、10月23日から始まる新たなトーナメント大会に向けては、「ディフェンスを改善して失点を抑え、ベスト8以上を目指したい。」と抱負を述べてくれました。

また、今回のリーグ戦で3部Bの優秀選手賞に選ばれた水谷萌実さん(教育学科1年)は、受賞について「自分が(賞を)もらっていいのかな?とも思いましたが、素直にうれしかったです。ガムシャラにやったことが評価されたのかも知れません。次の大会では、自分というよりもチームとして頑張っていきたい。」と語ってくれました。