学生生活・就職スポーツ教育センターからのお知らせ

バレーボール部女子関西大学春季リーグ1部・2部入替戦勝利で1部昇格

2015年05月24日(日)

2015年5月24日(日)芦屋大学内芦屋学園第2体育館に於いて、「関西大学バレーボール連盟春季リーグ戦 1部・2部入替戦」が開催されました。
芦屋大学バレーボール部女子(部長:柳本晶一特任教授:番平守客員教授)は昨年の秋季リーグ戦で2部に昇格し、今季の春季リーグ(2部)では圧倒的強さを見せ7戦全勝で優勝。今回は1部12位の園田女子大学と1部昇格をかけて入替戦を戦いました。

試合は第1セットを芦屋大学が接戦の末で落とし、苦しい展開になるかと思われましたが、続く第2セットを25-23でものにしたことで落ち着きを取り戻し、第3・第4セットも連取!セットカウント3-1で勝利しました。チームが一丸となっての勝利でした。

選手の皆様、関係者の皆様おめでとうございます。来季(秋季)1部リーグ戦での活躍を期待しています。

※その他の画像はスナップショット『バレーボール部女子春季リーグ1部・2部入替戦①』『バレーボール部女子春季リーグ1部・2部入替戦②』をご覧ください。