学生生活・就職スポーツ教育センターからのお知らせ

全日本女子ボクシング選手権で本学4選手が優勝・準優勝!

2015年12月25日(金)

2015年12月19日(土)~23日(水)
近畿大学記念会館別館で開催された「第14回全日本女子ボクシング選手権大会」に於いて、本学ボクシング部の女子4選手が各階級で決勝に進出。和田まどか選手(フライ級)、黒木佳菜選手(フェザー級)がそれぞれ優勝!千本瑞規選手(ライトフライ級)、古川絢菜選手(バンタム級)が準優勝を果たしました。
※右画像は12月25日(金)報告のため比嘉学長を訪問した際に撮影したものです。(前列左から、千本、和田、古川、黒木)
※左画像は2回戦での和田選手。

<決勝結果>
【ライトフライ級】千本瑞規(教育学科3年)0-3(判定)負け
【フライ級】和田まどか(教育学科3年)3-0(判定)勝利
【バンタム級】古川絢菜(教育学科2年)0-3(判定)負け
【フェザー級】黒木佳菜(児童教育学科2年)3-0(判定)勝利