学生生活・就職スポーツ教育センターからのお知らせ

シンクロナイズドスイミング日本選手権(ジャパンオープン2015)優勝!

2015年05月07日(木)

2015年5月2日(土)~4日(月)東京辰巳国際水泳場で開催されたシンクロナイズドスイミング「第91回日本選手権水泳競技会」(ジャパンオープン2015)に於いて、芦屋大学職員 乾友紀子さん(井村スイミングクラブ)は出場した「ソロ」、「デュエット」、「チーム」、フリーコンビネーションの4種目すべてで見事優勝を飾りました。
また、教育学科4年生の林愛子さん(井村スイミングクラブ)も今回初めて日本代表メンバー入りし、「デュエット」、「フリーコンビネーション」で優勝。ゴールデンウィーク明けの5月7日(木)、この活躍を大八木淳史学園理事長、比嘉悟大学長を訪問して報告しました。林さんは「初めての日本代表での演技だったので、必死について行っている・・・という感じです。次の目標は7月のロシアで行われる世界水泳です!」・・・と話してくれました。
大会の詳細はマーメードジャパン日記のWebサイトをご覧ください。