卒業生の方へアシヤカレッジ同窓会規約

第1章 総則

第1条

本会はアシヤカレッジ同窓会と称する。

第2条

本会は会員相互の友情を深め、母校の発展に貢献することを目的とする。

第3条

本会はその目的の達成に必要な事業を行う。

第4条

本会の本部を芦屋市六麓荘町13番22号芦屋大学内に、支部を必要の地に置く。

第2章 会員

第5条

会員を分ち、正会員、特別会員とする。

第6条

次に掲げる者を正会員とする。

  1. 芦屋大学・芦屋女子短期大学の卒業生。

第7条

次に掲げる者を特別会員とする。

  1. 芦屋大学・芦屋女子短期大学の発展に功績のあった者。

第8条

正会員は卒業時、同窓会費を納入しなければならない。

第9条

一旦納入した会費は事由の如何に拘わらず返却しない。

第3章 役員

第10条

本会に次の役員を置く。

  • アシヤカレッジ同窓会々長 1名
  • アシヤカレッジ同窓会副会長 2名
  • 事務局長 1名 正会員で芦屋学園に勤務する者
  • 事務局長補佐 1名 正会員で芦屋学園に勤務する者
  • 運営委員 各支部長及び本学に功績著しいと総会で認められた者
  • 監事 2名以上

第11条

会長は、芦屋大学・芦屋女子短期大学卒業生で本学園に勤務している者の中から選考し、運営委員会の承認を得て決定する。

第12条

会長は本会を代表し会務を統理する。また会長は会員総会ならびに運営委員会の議長となる。会長は運営委員と合議の上、副会長を推薦決定する。副会長は会長を補佐し、会長より委任された会務を処理する。

第13条

運営委員会は運営委員をもって組織し、本会の目的達成に必要な事業に関する事項を審議する。議決は出席総数の過半数をもって行う。

なお緊急の場合には、その決議をもって総会の決議に代えることができる。ただし規約の変更は出席委員の3分の2以上の同意を要する。

第14条

事務局長・同補佐及び監事は会長が副会長と合議の上、推薦決定する。事務局長・同補佐は同窓会活動を企画・運営し、監事は財務を監査する。

第15条

会長・副会長ならびに事務局長・同補佐及び監事の任期は3ケ年とする。ただし再選を妨げない。

第4章 会員総会

第16条

通常総会は毎年10月に行い、臨時総会は必要に応じて開く。

第17条

会員総会は会長がこれを招集する。

第18条

次の事項はこれを通常総会に報告しなければならない。

  1. 前年度決算
  2. 事業報告
  3. その他運営委員会で必要と認めた事項

第5章 会計

第19条

本会の会計年度は毎年4月1日に始まり、翌年3月31日に終る。

第20条

本会の経費は会費、寄付金及びその他の収入によってこれに当てる。

第21条

本会の会計実務は学園会計に委託する。

第22条

本会の会計報告は通常総会において行う。

附則

この規程は、平成17年10月23日より施行する。