大江 まゆ子

学部 臨床教育学部
学科名 児童教育学科
役職名 准教授
保有学位 修士(教育学)
英文表記 OHE, Mayuko

担当科目

乳児保育Ⅰ、幼児理解の理論と方法、家庭支援論、幼稚園教育実習、教育実習事前・事後指導、
観察実習、専門演習、大学生活入門、キャリア基礎、参加実習

私からのメッセージ

子どもという存在をきっかけに、すべての人が生きていく上で何が大切なのかを問いなおし、行動することができます。自分でやってみようと挑戦していくひたむきさ。できずに全身で悔しがる力強さ。自分だけでなく誰かを思う尊さ。そして、喜びを共有しようと向けられる満面の笑み。子どもの幸せをまもる自分になるために、みなさんと共に学べることを楽しみにしています。

研究・社会活動(書籍)など

<研究テーマ>
夜間保育、保育者養成、保育・幼児教育、教育思想

<著書>
・ 『乳幼児とその家族への早期支援』北大路書房(共著)2008
・ 『新しい保育・幼児教育方法論』ミネルヴァ書房(共著)2013
・ 『保育実習 基本保育シリーズ⑳』中央法規(共著)2016
・ 『大学生活入門~幼・小・特支教員、保育士を目指す学生のためのキャリアデザイン~』開成出版(共著)2019  など

<論文・実践報告等>
*論文
・ 「夜間保育の歴史的変遷と夜間保育を取りまく環境の考察-夜間保育をめぐる文献研究から-」
人間環境学研究第17巻第2号、pp.127-138(単独)2019
・ 「生涯発達的視点からみた養育-子ども関係における境界線形成 バウンダリーズ概念の保育・育児への適用と養育者支援」
芦屋学園短期大学研究紀要第44号、pp.59-83(共著・筆頭)2018
・「保育者養成校における「保育体験学習」の教育効果に関する一考察 ―保育体験学習は学生にどのような変容をもたらしているのか―」
芦屋学園短期大学研究紀要第43号、pp.25-43(共著・筆頭)2017
・ 「保育者志望学生の実習累積による変容過程に関する一考察 -エピソード形式の実習記録からみる学生の学びと育ち-」
全国保育士養成協議会『保育士養成研究』第33号、pp.1-10(共著・筆頭)2016 など

*依頼原稿および調査報告書
・ 「夜間保育施設に求められる家庭支援(前編)、(後編)」チャイルド・リサーチ・ネット(CRN)、(単独)2020
・ 「全国夜間保育園 利用児(者)実態調査-子ども・子育て支援新制度下での夜間保育園-【完成版】」全国夜間保育園連盟、全43頁(共著)2019

*学会発表
・「夜間保育施設に求められる家庭支援:2019年度全国夜間保育園連盟実態調査から」第16回子ども学会議(単独)2019
・ 「夜間保育の現状についての探索的検討―夜間保育をめぐる文献調査から―」日本保育学会第72回大会(単独)2019
・ 「妊娠期から育児期の情報ニーズおよび支援ニーズに関する予備的研究Ⅳ」日本保育者養成教育学会第3回大会(共同・筆頭)2019
・ 「人間関係の育みにつながる乳幼児ふれあい体験」日本保育学会第71回大会(共同・筆頭)2018
・ 「妊娠期から育児期の情報ニーズおよび支援ニーズに関する予備調査Ⅱ」日本保育者養成教育学会第2回大会(共同・筆頭)2018 など

<所属学会>
日本保育学会、日本乳幼児教育学会、日本キリスト教教育学会、日本保育者養成教育学会、日本子ども学会、日本子育て学会、関西教育学会

その他

<免許・資格>
幼稚園教諭専修免許状、保育士資格、森のムッレリーダー資格

<社会活動>
社会福祉法人城見ヶ丘会 城見ヶ丘保育園 理事(2015年~)
社会福祉法人百合の会 安井ゆりの花保育園 評議員(2017年~)
その他、幼稚園、保育園での園内研修会講師活動  など