国際教育

新しい国際交流のあり方とは…

芦屋大学の国際教育サポート体制

  1. 海外大学留学
  2. 海外語学研修
  3. 国際インターンシップ研修
  1. 海外留学生の受け入れ
  2. TOEICなど語学学習の支援
  3. 国際交流の実践
  1. 国際交流情報の収集・提供
  2. 海外自己研修旅行へのアドバイス

国際交流&チャットランチ

語学学習の一環で、本学留学生と毎週決まった曜日にチャットランチを企画しています。中国語や韓国語、ベトナム語、英語の講座を、本学留学生が講師として担当し、お茶菓子を囲みながら、それぞれの母国語を交え交流を深めます。
毎週実施 週5回(英語・中国語・韓国語・ベトナム語)
※言語・曜日は年度によって異なります

チャットランチ スケジュール(2020年度 予定)

アメリカ

セント・マーティンズ大学

場所
ワシントン州
費用
1セメスター約100万円(寮費・食費など)※渡航費用は含まない
定員
毎学期2名(選考面接あり)
留学期間
1セメスター(約4か月)または2セメスター(約9か月)
秋学期:8月~12月/春学期:1月~5月

留学の経験を活かし、
英語を好きになってもらえるような
英語教員に。

海外で英語を学びながら、様々な経験を積みたいと思ったことが留学のきっかけでした。授業についていくのは大変でしたが、宿題を妥協せず、ネイティブの友達に助けられながら、乗り越えました。帰国後はチャットランチに参加するなど、大学内での国際交流にも力を入れるように。この経験を活かし、将来は英語教員になり、「英語が好き」と言ってくれる生徒を育てたいです。

S・Sさん

教育学科 教育学コース 4年
兵庫県 育英高等学校出身

中国

寧波大学

場所
寧波市
費用
1学期約10万円(寮費・食費など)※渡航費用は含まない
定員
毎学期2名(選考面接あり)
留学期間
1学期(約5か月)または2学期(約11か月)
秋学期:9月~1月/春学期:2月~7月

語学の学びはもちろん、
世界中に友達ができました。

小・中学校で中国語を学んでいましたが、もう一度中国語を勉強したいと思い、留学を決意。留学先では、積極的に現地の人とコミュニケーションを取ることに努めました。中国には、方言がたくさんあり聞き取れない場合は、「わからない」と伝え、会話を続けるようにしていました。また、5日間の合宿旅行では、様々な国の人と友達になれて嬉しかったです。

W・Rさん

経営教育学科 経営マネジメントコース 4年
兵庫県 芦屋学園高等学校出身

韓国

聖潔(ソンギョル)大学校

場所
安養(アニャン)市
費用
1学期約10万円(寮費・食費など)※渡航費用は含まない
定員
毎学期2名(選考面接あり)
留学期間
1学期(約4か月)または2学期(約10か月)
秋学期:8月~12月/春学期:2月~6月

チャットランチで身につけた
基礎があったから留学先での
輪が広がりました。

留学前にチャットランチへ積極的に参加し、韓国語の基本的な文法や発音の仕方、流行などを教えていただいたことで、留学先でもすぐに友達ができました。留学した大学では日本人が一人だったため韓国語での会話が主であり、自然と語学力も身についていきました。今回の留学で身についた積極性や国際理解の力、語学力を活かし、自分自身への成長に繋げていきたいです。

K・Kさん

児童教育学科 初等教育コース 2020年卒業
大阪府 早稲田摂陵高等学校出身

韓国

湖西(ホソ)大学校

場所
牙山(アサン)市
費用
1学期約10万円(寮費・食費など)※渡航費用は含まない
定員
毎学期2名(選考面接あり)
留学期間
1学期(約4か月)または2学期(約10か月)
秋学期:8月~12月/春学期:3月~6月

機会を活かし、自ら動くことで
経験を積んでいきました。

元々、韓国が好きでよく旅行にも行っていましたが、現地の方と韓国語で会話をしたいと思い、留学を決めました。会話をしていて、スムーズに言葉を返せない時や、専門的な話、造語などには苦労しましたが、サークルに所属し会話の場に積極的に参加。模擬保育などの貴重な経験もできました。今後は、韓国語能力試験を受け、韓国語を活かせる職に就きたいです。

K・Sさん

児童教育学科 初等教育コース 3年
兵庫県 芦屋学園高等学校出身

※レートによって費用は異なる場合があります。