初等教育コース

深い知識と専門性を備え、子どもの心を理解する小学校・特別支援学校の教員に

深い知識と専門性を備え、子どもの心を理解する小学校・特別支援学校の教員に

取得可能な
資格・免許状
  • 小学校教諭一種免許状
  • 特別支援学校教諭一種免許状
  • 幼稚園教諭一種免許状
  • 初級障がい者スポーツ指導員資格

初等教育コースのポイント

初等教育コースのポイント

POINT1小学校・特別支援学校教員を目指す

小学校・特別支援学校の教員を目指すコースです。小学校教員の養成では、教科指導と学級経営、どちらにも対応できる教員を育成するため、全教科の指導や生活指導、保護者対応等について、実践的な模擬授業等を通して学ぶことができます。
特別支援学校教員の養成では、主に特別支援教育の3つの領域(知的・肢体・病弱)について専門的に学び、観察実習やインターンシップ、ボランティア等の経験を通して現場に触れる教育活動を行っています。

初等教育コースのポイント

POINT2教育インターンシップ

芦屋市・西宮市・神戸市・宝塚市・池田市の教育委員会との教育提携により、放課後の小学校で子供たちと触れ合う「学校ボランティア」、小中学校の授業サポートを行う「スクールサポーター」、小学校の校外活動に帯同する4泊5日の自然学校等、子どもたちの先生として実際に交流できる機会が沢山あります。

トリプルライセンス同時取得が可能

小学校の教員免許状を中心に、特別支援学校・幼稚園の教員免許状を加え、4年間で最大3つの教員免許状取得を目指す事ができます。

トリプルライセンス同時取得が可能

特別支援学校の教員に必要な教員免許状

特別支援学校の教員は幼稚園、小学校、中学校、又は高等学校の教員免許状のほか、特別支援学校の教員免許状が必要となり、本学の児童教育学科では小学校や幼稚園の教員免許状と併せて取得をすることができます。

特別支援学校の教員に必要な教員免許状

教員採用試験における加点措置

特別支援学校の教員免許状を取得していると、小学校等の教員採用試験を受ける際、一部の自治体では加点措置が近年取られるようになりました。小学校内の特別支援学級など、活躍の場が広がっています。

◆ 教員採用試験(2019年度採用)現役学生合格率が過去最高記録を達成しました!

教員採用試験対策講座やサポート体制、合格者のインタビューなど、詳しくはこちらをご覧ください。

4年間の流れと主要科目

実践的な学びの中で、子どもの声を的確にキャッチし、適切な指導や支援ができる教員を養成します。

4年間の流れと主要科目

1年次
教職科目
  • 教育心理学Ⅰ・Ⅱ(初等)
  • 教育学概論Ⅰ・Ⅱ(初等)
  • 教育学概論Ⅰ【中等】
  • 教育心理学Ⅰ【中等】
専門教養科目
  • 器楽Ⅰ・Ⅱ
  • 教育の文学
  • 社会福祉(障害児教育含む)
  • 声楽Ⅰ・Ⅱ
  • 文章表現と読解
  • 学校ボランティア
教職科目
(小一種)
  • 教職論【初等】
  • 教育学概論Ⅰ【初等】
  • 教育心理学Ⅰ【初等】
(特別支援一種)
  • 特別支援教育総論
実習
  • 教特別支援学校観察実習
2年次
教職科目
  • 児童文化 児童福祉Ⅰ
  • こどもの文学Ⅰ
  • 世界教育史Ⅰ
  • 日本教育史Ⅰ
専門教養科目
  • 教育社会学
  • 子どもの文学Ⅰ・Ⅱ
  • 児童体育
  • 器楽Ⅲ・Ⅳ
  • 障害者レクリエーション
  • 図画工作Ⅰ・Ⅱ
  • 特別支援教育指導法
  • 英語コミュニケーション
教職科目
(小一種)
  • 教育行政学【初等】
  • 初等教科教育法Ⅰ~Ⅴ
    (国語・社会・算数・理科・生活)
  • 道徳教育の指導法【初等】
  • 特別活動の指導法【初等】
  • 教育の方法と技術【初等】
(特別支援一種)
  • 知的障害者の心理・生理・病理
  • 肢体不自由者の心理・生理・病理
  • 病弱者の心理・生理・病理
  • 知的障害者の教育Ⅰ・Ⅱ
  • 障害児臨床
実習
  • 幼稚園観察実習
  • 幼稚園参加実習
3年次
教職科目
  • 児童教育学総論Ⅰ・Ⅱ
  • 専門演習Ⅰ
  • 家庭教育論Ⅰ
  • 児童保健Ⅰ
専門教養科目
  • 家庭教育論Ⅱ
  • 教育哲学Ⅰ・Ⅱ
  • 児童英語Ⅰ・Ⅱ
  • 児童保健Ⅱ
  • 生活概論
  • 日本国憲法
  • 保育内容総論
  • 書写
教職科目
(小一種)
  • 教育課程論【初等】
  • 初等教科教育法Ⅵ~Ⅸ
    (音楽・図画工作・家庭・体育)
  • 生徒・進路指導の理論と方法【初等】
  • 教育相談の理論と方法【初等】
(特別支援一種)
  • 病弱児の教育Ⅰ・Ⅱ
  • 肢体不自由児の教育Ⅰ・Ⅱ
  • 視覚障害者の心理・生理・病理
  • 聴覚障害者の心理・生理・病理
  • 視覚障害児の教育
  • 聴覚障害児の教育
  • 言語障害児の教育
  • 重複障害児の理論と実際
実習
  • 教育実習(幼一種)
  • 教育実習事前・事後指導
    (幼一種・小一種)
  • 教育実習(小一種)
4年次
教職科目
  • 専門演習Ⅱ
  • 卒業論文
専門教養科目
  • 学習心理学Ⅰ・Ⅱ
  • 教材・授業研究(国語)
  • 日本文化研究Ⅰ・Ⅱ
  • 人間関係論Ⅰ・Ⅱ
  • 放送教育Ⅰ・Ⅱ
教職科目
(小一種)
  • 教職実践演習(幼・小)
(特別支援一種)
  • 産業福祉論Ⅰ・Ⅱ
実習
  • 特別支援教育実習
  • インターンシップ

4年間の流れと主要科目

Pickup class
【 児童体育 】

4年 T・H さん 豊島高等学校(大阪府)出身

4年 T・H さん
豊島高等学校(大阪府)出身

子どもに運動を教えることができる小学校の先生を目指しているので、「児童体育」の授業はとても大切にしています。小学校の頃にしていた遊びなどを思い出しながら授業に取り組むことができ、この楽しさを将来子どもたちに伝えていきたいと思う授業です。最近は、教員採用試験についても意識し始めました。部活動もしているので忙しい日々ですが、先生のあたたかいサポートがあるので、やりがいを感じています。小学校教員として活躍できる未来を夢見て、自分らしく進んでいきたいです。

1週間の時間割モデル※2年後期

Mon Tue Wed Thu Fri Sat

10:00~
11:30
教育行政学
【初等】
児童体育 初等教科教育法
[国語]
児童文化 初等教科教育法
[理科]
初等教科教育法
[社会]

12:10~
13:40
キャリア
デザインⅡ
道徳教育の
指導法
特別活動の
指導法

13:50~
15:20
日本教育史 生活概論 運動学

15:30~
17:00
教育方法学 障害者
スポーツ概論
図画工作Ⅱ